公共産業用太陽光発電システムについて

Works & Benefits

公共産業用太陽光発電システムについて
トップページ > 公共産業用太陽光発電システムについて

公共産業用太陽光発電システムについて
About system

多種多様な土地・建物に確かな知識と技術で対応

省エネルギー、売電収益だけでなく非常用電源の確保や環境貢献、企業イメージアップなど、
太陽光発電のもたらすメリットはたくさんあります。未来に積極的に貢献できる太陽光発電システムをご提案します。

太陽光発電

導入のメリット
Benefits of introduction

環境貢献、企業イメージアップ、経済効果など、多くのメリットをもたらす太陽光発電システムは、建物だけでなく、遊休地などへの設置も可能です。
発電した電力は施設内利用、非常用電源確保、全量売電するなど、さまざまな利用方法が選べます。

平成28年度の価格表(調達価格1kWh当たり)

太陽光 10kW未満
余剰買取 ダブル発電・余剰買取
出力制御対応機器
設置義務なし
出力制御対応機器
設置義務あり※
出力制御対応機器
設置義務なし
出力制御対応機器
設置義務あり※
調達価格 31 33 25 27
調達期間 10年間 10年間
太陽光 10kW以上
調達価格 24円+税
調達期間 20年間

※北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の需給制御に関わる区域において、平成27年4月1日以降に接続契約申込が受領された発電施設は、出力制御対応機器の設置が義務付けられます。

※H27.7.31迄

その広い屋根に太陽光発電を導入するとこんなメリットが!!

集合住宅向け太陽光発電システムの様々な活用方法